現在の位置:
  1. ホーム
  2. 旭川市ボランティアセンター
  3. ボラセンって?

旭川市ボランティアセンター

ボラセンって?

ボランティアって?

ボランティアとは・・・自分から進んで、人や社会のために〝助け合い〟をすることです。

私たちの住む街には、こどもやお年寄り、病気の人や障がいのある人など、様々な人が生活しています。

その誰もが、笑顔で、安心して生活していくためには、みんなで少しずつでも〝助け合う〟ことが必要なのです。

ボランティアは、誰もが忘れかけている「人や社会への思いやり」の活動であり、「人と人をつなぐ」活動です。

続きを見る

ボランティア活動って?

ボランティア活動は決して難しくない!

自分の興味や関心、また時間や曜日の都合にあわせて、出来る範囲で少しずつでも参加できる活動です。

みんなの「少しずつ」が、大きな力になるのです。

 

道端のゴミを拾う、危険な場所で遊んでいる子どもを注意する、お年寄りに席を譲る、道案内をする、車いすを押す等のちょっとした「やさしさ」も、ボランティア活動の始まりと言えるでしょう。

続きを見る

ボランティア活動を始める方へ

ボランティアへの思い、活動の動機やイメージは人によって違います。どれがダメだということはありませんが、自分の意思による人や社会に対する活動ですから「責任感」を持って活動してください。活動を「楽しい」ものにするためにも、次の心構えを守りましょう。

続きを見る

いろいろなボランティア活動

ボランティアは自由な活動です。

その種類や内容は多岐にわたり、日々、広がりをみせています。

自分の趣味や特技を活かせるもの、興味のあるものがきっとあるはず。

ほんの一例をご紹介します。

続きを見る

ボラセンって?

旭川市ボランティアセンター(旭川市社会福祉協議会が運営)は、さまざまなボランティア活動を応援するところです。

ボランティア活動を通じて『だれもが笑顔で安心して暮らせる支えあいのまちづくり』実現のために、次の役割を持っています。

続きを見る

▲このページの上部に戻る