現在の位置:
  1. ホーム
  2. 成年後見支援センター
  3. 成年後見制度について

成年後見支援センター

成年後見制度について

成年後見制度とは

認知症、知的障害、精神障害等のために判断能力が十分でない方が「契約」をしたり「財産管理」をしたりすることが困難な場合に、本人に不利益が生じないよう支援する人(=後見人)を設ける制度です。

福祉サービスの利用や入所・入院の契約、または不動産や預貯金などの財産管理を代理で行ったり補助することにより、本人の権利と暮らしを守ります。

▲このページの上部に戻る